Slider

~イベント終了のご挨拶~令和元年6月28日(株)地域創造研究所開設記念講演終了いたしました。

株式会社地域創造研究所開設記念講演

これからの福島の復興にむけて ~生活再建と生活基盤の課題~

主催:株式会社地域創造研究所

講師:田中俊一氏

前原子力規制委員会委員長

飯館村復興アドバイザー

開催日:令和元年6月28日(金) 13:30

開演場所:コラッセ福島 4 階多目的ホール

参加人数:約350名

【当日の模様】

講演を行う田中氏

聴講希望者が予定より多く、補助席で対応させていただきましたが、入りきらずにお断りさせていただいたお客様もいらっしゃいました。大変申し訳なく思っておりますのでこの場を借りてお詫びさせていただきます。

地域のマスコミ各社様に取り上げていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

福島民報 令和元年6月29日掲載

福島民友 令和元年6月29日掲載

福島中央テレビ ( 日本テレビ系列 )

6 月 28 日「ゴジてれ Chu!」

福島テレビ ( フジテレビ系列 )

6 月 30 日「FNN Live News it!」

テレビユー福島 (TBS テレビ系列 )

6 月 28 日「N スタふくしま」

福島放送 ( テレビ朝日系列 )

6 月 28 日「ふくしまスーパー J チャンネル」

(他)ラジオ福島 6 月 29 日  放送

【これからの福島の復興にむけて】に関するアンケートの集計結果 

〇講演後、参加された方より頂いたお言葉をご紹介いたします。

「私は、元教職をしていました。当時避難していた子供たちに自分の接し方はこれで良かったのかと思っていましたが、田中先生の 講演を聞き、自分はあれで良かったのだと確信出来ました。本当に ありがとうございました。ぜひ講演を続けていただきたいです。」 

 〇本講演についてのご意見・ご感想(一例)

・食品について不安を持っていたが、不安を払拭できた。

・科学的根拠が理解でき、むやみに不安になる必要はないことがよく分かった。

・復興に向けての課題と問題点、そしてその対策を明確に話していただき、 気づきになった。

・放射線についての不安が克服された。

・事故後8年が経過するなか、内部被ばくが気になっていたが、 不安を払うことができた。

【賛成のご意見】

・多くの県民が知っておくべき項目が多く、全国的、世界的に、各地で講演を開き、マスコミを使って発信すべき。(ほか同様意見多数頂戴しました)

・復興に向けて、福島県が進むべき方向が見えた。 (ほか同様意見多数頂戴しました)

・報道では流れていない情報を多く知ることができ、 マスコミも、福島は安全だと報道したほうが良い。(ほか同様意見:3名)

【忌憚のないご意見も頂戴しました】

・中間処理場の除染土壌は30年後に県外処分するという法律があるなかで、「県内処分」を考えるという気持ちは理解できない。

【その他寄せられたご意見】

・完全な埋設処理の提案

・山、雑木林、立ち木も除染してほしい

・相双地区はじめ浜通りの復旧を早急に進めてもらいたい

延べ、151名の方よりアンケートを頂戴しました。ありがとうございました。

会場に入りきらなかったお客様もいらっしゃったことと、多くの皆様より再公演、継続講演のご要望をいただいております。現在再公演を検討中ですので今しばらくお待ちください。

2019年07月22日 | Posted in イベント | タグ: , Comments Closed 

関連記事